結婚をするという現実

0

Posted by kekkon-riso | Posted in 未分類 | Posted on 07-04-2014

今春、息子が結婚をすることになりました。
実は、以前にも結婚寸前までお付き合いをした方がいたのですが、あることがきっかけで、お付き合いを止めることになったのです。
よくある話ですが、彼女が息子の携帯を見たのがきっかけで、執拗な束縛がはじまり、仕事や友達付き合いにまで支障が出るようになりました。
メールの内容は、特に浮気をしていたと言う訳ではなく、高校の時の同級生の女友達とたまたま赴任地であったので食事の約束をしただけでした。

転勤で遠距離恋愛になったばかり、というタイミングだったので、不安な気持ちはわかります。
しかし、男友達や上司と食事に行く時も、その都度連絡を入れないと激怒するようになりました。

1番酷いのは、主人と私が、別の用事で息子の赴任地に行く機会があったので、会って食事している時も電話が入り、連絡が無かった、本当に親といるのかと食事が中断する程でした。
こんな事が度重なり、お互いに疲れて話し合って別れることになりました。
親の顔合わせも結納もしていなかったのですが、彼女が決めて予約していた結婚式場のキャンセル料は、折半で支払って終わりにしたのです。
正直、親としてはホッとしました。
前の彼女と今の結婚相手を比べるのは、あまりいい事ではないのですが、親としては良い結婚相手に巡り会えたと喜んでいます。